ノンリニア編集機「EXALION」のお知らせ

お知らせ

JBSグループのジャパンブロードキャストソリューションズ(株)(本社: 大阪府大阪市中央区北浜)は、ハイパフォーマンスのノンリニア編集機「EXALION」の新モデル「EXALION J-300」を発表しました。

EXALION-J300/J200/J100は4K編集がHD編集と同じようにサクサク快適に行える、ハイパフォーマンスのノンリニア編集機です。
BlackmagicDesign社のDaVinci Resolve StudioやAdobe社のPremire Pro CCなどのビデオ編集ソフトで、SONY CineAlta F65 4K60P RAW/XAVCで撮影した素材を編集する時に
4K60P 2ストリーム再生を円滑に表示することが出来ます。またGCG社のEDIUS Proは、4K60Pのモニタへのビデオ出力は出ませんが、ファイル書き出しは対応しています。

【EXALION 各モデルの特徴】

  • J100 / 4K編集入門機で、導入後の拡張性を考慮したモデル。
  • J200 / グラフィックカードのSLI接続でグラフィック処理能力を強化したモデル。
  • J300 / シングルCPUのハイエンドマシンとして、CPU,GPUの高速化を実現

各モデルともデータ用ディスクにNVMe接続M.2 SSDの採用、
外部インターフェースにThunderbolt3、USB3.1 Gen2を装備しています。

本体仕様、パンフレットダウンロードについてはJBS公式サイトよりご覧ください。